20年以上の借金生活からやっと抜け出したおっさんがみんなに金策とか脱出法を書いておく

定期的に更新してええ情報あったら、ここに書くからたまに見に来てや。あと、このページは検索では見つかれへんから、ブックマークよろしく。

これを見ている人は今現在お金に困っている人やと思う。

このページは、ワシ(おっさん)が20年以上借金で苦しんできたなかでいろいろやってみた金策やお金の借り方とかをまとめた記事や。

参考になるかどうか分からんけど、なんとか今は無事借金も完済した。

とりあえず借金を抱えてどうしようもない人の少しでも役に立てれば幸いや。

ダラダラ書くと読みにくいと思うので、いつくかの状況に応じた解決策を書いておいたのでぜひ参考にしてみてほしい。

まだどこからも借金をしてない人

ここで言う借金というのは消費者金融とかクレジットカード会社のキャッシングとかが対象で友だちとかは含まない。つまり個人の信用情報がきれいな人のことだ。こんな人はどこの会社もウェルカムだから、どうしてもお金がないのなら、大手の消費者金融とかで借りると良い。

アコムやらプロミスやらアイフルやらいろいろとある。

一番いいのは親とかが貸してくれればいいのだが、そうもいかない人も多い。消費者金融の場合は、在籍確認が心配だという人も多いが、最近は在籍確認がないところも増えているので、調べてみると良いだろう。

はっきり言って消費者金融からの借り入れがなくて、クレカもちゃんと払っている人はまだまだたいしたことはない。できたらこのまま借金せずに人生を進めていくようにしたいものだ。

大手の消費者金融はいくつかつまんでいるのでもう借りられない、クレジットカードは天井いっぱいだがギリギリ支払いはちゃんとしている人

一番いいのは今借りている消費者金融に増額の打診をしてみることだ。意外と簡単に増額で20万円とか30万円ぐらい増えることもある。もちろん今現在返済が遅れていたりするとそれは望めないのだが、そうでなければ一度問い合わせてみると良い。

それとクレカが天井いっぱいということだが、支払いが遅れていないのならクレジット会社にとっては上客でもある。ギリギリであろうがなかろうが、上限まで使った上で毎月きっちりと支払いをしてくれる客が一番儲かるからだ。但し、常に上限いっぱいの人は枠を広げるのは難しい傾向がある。そういう場合は新しくクレカを作るのが良い。

今持っているクレカが天井いっぱいであっても支払いさせちゃんとしていれば、別の会社のカードは意外とあっさりと作れる可能性が高い。

ワシが過去にたくさん申し込んだ中で意外と簡単に審査が通ったところを2つ書いてある。この2つに落ちるようであれば、クレカは当分あきらめたほうが良い。審査に通りやすいクレカはこの記事の下におまけとして書いてあるので、参考にしてほしい。

それから世の中には中小の消費者金融というのもある。大手で借りられなかった人はこうした中小の金融会社に申し込んでみると良い。昔のように借り入れ件数が10件とかあっても平気で貸してくれるようなところはさすがにないが、かなり高い確率で貸してもらえる可能性はある。これも同じく記事の下にブラックでも借りれたところを書いてある。

大手の消費者金融も中小の消費者金融も上限いっぱいまで借りている、クレカもいっぱい、もうどこからも借りられないという人

ここまでくるとかなりやばい。これ以上借りようとしても、いや借りれたとしても元に戻れない可能性がある。今から1か月から数ヵ月以内にまとまったお金が入ってくるような目処があるのなら、もう少し時間稼ぎをしてもいいが、先にも大きな入金の予定がまったくないとどうにもこうにもやばい。

ワシの経験上、いつまでも綱渡りが続くことはない。ちょっとしたことでほころびなどが生じてそこから一気にぼろぼろになってしまうからだ。

小手先の金策に頼ってその場しのぎをするよりは、さっさと債務整理したほうが良い場合もある。債務整理は場合によってはお金が戻ってくる可能性もあるからだ。債務整理だと司法書士法人の杉山事務所が一番いい。月々の支払いが半分ぐらいになるケースも多いので、とりあえず相談だけでもしてみるといい。

おまけ1.借りやすいクレジットカード

クレカは基本的に会社によって審査内容が異なる上、当たり前だがそれらは公開されていない。よく楽天カードは作りやすいという記事も多い。確かに楽天カードは持っていない人は作っておけばいいと思うし、それほど審査は厳しくない印象だ。しかしすでに持っている人も多いため、それ以外のカードを探している人も多いだろう。

現時点で借りやすいカードは、ライフカードセゾンカードだ。あとアコムからの借り入れがない人、またはアコムの返済はきっちりとやっている人ならアコムマスターカードも良い。

このあたりだとどれかは通るはずだが、もし全部落ちてしまうのなら相当ヤバい状況だ。

おまけ2.借りやすい消費者金融

この記事を見ている人のほとんどは大手は借りているだろうから、あえて省いておこう。中小の消費者金融もあちこちつまんでいる人が多いかもしれないが、いくつか審査が緩そうなところを書いておく。

ちなみにネットに消費者金融のレビューがたくさんあるが、あれは全く当てにならないので、気を付けたほうがいい。借りれた人は高評価をするし、審査に落ちた人は腹いせに低評価を入れたりしているだけだから、あまり信用しない方が良い。結局は自分で申し込みしてみないと分からないということだ。

とりあえず借りやすいところはフタバCARENT有限会社プラン、このあたりだろう。逆にこの3つでどこも貸してくれないようなら、ちゃんとした消費者金融はもう借りれない可能性は高い。

おまけ3.まっとうなクレジットカード現金化

クレジットカードの現金化が流行っている、というかめちゃくたくさん増えているが、正直言って悪質なところも実際あるし、消費者金融以上にネットのレビューは当てにならないから気を付けたほうがいい。

いちおうグレーゾーンの商売だが、今は若者を中心に利用者がめちゃくちゃ多いのと、手軽だし、ややこしい手続きとか在籍確認とかも不要で、さっと振り込んでもらえるのが受けているようだ。

確かに消費者金融からお金を借りるとなると、勤務先情報とかいろいろと知られてしまうのが嫌という人はたくさんいるから、ネットで審査もなく簡単に現金にできるのは便利なのだろう。

ワシが若い頃はこんな業者は雑居ビルの一室でひっそりやっとったんだが、ネットから直でお客を取れるから一気に増えたんやと思う。

クレカの現金化は、和光クレジットユーウォレットのどっちかだ。ちなみにクレカ現金化のサイトで換金率98%みたいなんあるけど、あれはほとんどが嘘やから気を付けたほうがいい。お店がクレカで何かを売る時はたいていクレジットカード会社に数パーセントの手数料がいる。

それを差し引くと98%も還元したら、商売あがったりどころから赤字になってしまう。極端に高いところはやめたほうがいい。

あと時間があるのならカードでブランド品や換金率の高いものを買ってメルカリとかヤフオクで売るという手もある。中古のブランド品の場合はほとんど損をせずに現金化できる場合もある(もちろん売れなければ赤字になるからそれも気を付けるべし)。

他には新幹線の回数券を買ってそれを金券屋に売るという昔からあるクレジットカード現金化の王道や。しかしこれはカードが止められる恐れがあるから、やめたほうがええ。

おまけ4.個人融資とかやってるところはほとんどがヤミ金だから絶対に手を出してはいけない。悲惨な未来がまってるぞ。

ツイッターとかで個人融資とかで実際にお金を貸しているようなところはほとんどがヤミ金だから、絶対に利用してはいけない。昔は10日で1割とかだったけど、最近はトサン(10日で3割)とかトゴ(10日で5割)のような超暴利のところも増えているから注意してほしい。

おまけ5.女性なら稼ぐ方法はいくらでもある。

あと、ワシは男やからできへんかったけど、女性やったらいろいろと稼げる方法もあるで。

体売ったりとかそんなんじゃなくて、顔出しも全く必要なくて、自宅でいつでも好きな時に電話したり、メールしたりするだけで時給1800円ぐらいの仕事や。

それはメールレディとかテレフォンレディの仕事や。簡単に言うと世の男たちと電話したり、メールするという仕事。

電話は下ネタとかちょっとエッチな電話メインやけど、声だけであっはんうっふん言うてるだけで、時給1800円ももらえる仕事なんてそうそうないで。しかもいつでも好きな時にできるわけや。

メールのほうがスマホで男性とやり取りせなあかんのでちょっと面倒やけど、それでも顔出しもいらんし、他の在宅ワークからしたら、簡単にお金が稼げてしまう。ワシが女やったら絶対にやってみたいと思う仕事やな。

これらの仕事は、だいたい下の3つあたりが有名やから自分にできそうなところがあったらやってみたらいい。まともに働くのがばからしくなるくらい簡単に稼げてしまう。
VI-VO
ポケットワーク
モア
他にもたくさんあるから、テレフォンレディとかメールレディで調べてみると良い。たくさんヒットする。

あと、これらの会社はどこもライブチャットなんかもやってるんで、顔出ししてもええという女性はライブチャットがおすすめやで。これはめちゃくちゃ稼げるで。借金なんか一瞬でなくなるし、実際に体を売ったりするわけやないから、病気とかの心配もいらんし、アダルトやないライブチャットもあるから、アダルト苦手な人はそっちで稼ぐのもありやな。

おまけ6.即金ビジネスとか

ネットやツイッターとかにある即金ビジネスは、はっきり言って怪しいのが多いな。騙された人もいるかもしれんけど、気をつけなあかんよ。

まあでも実際儲かるようなものも今のネットにはたくさんあるで。

ちょっと儲かりそうなネタなんかはええのがあれば、ここで時々共有するんでよろしく。

タイトルとURLをコピーしました