お金を稼ぐ・儲ける

少しでもお金欲しい専業主婦が在宅でできる高額副業まとめ

子供が小さくてまだ働きに出ることができないという専業主婦の人は多いと思います。

両親に預けたり、保育園や幼稚園に預けてなんとか時間を捻出して、パートタイマーでなんとか少しでも働いて収入を増やすのが精一杯の主婦の人も多いでしょう。

実際、家事と子育てをしながら、働きに出るとなるとかなりハードな日常になります。

とは言え、家計に余裕がなければ働きに行くしかないので生きていくためには仕方ありません。

しかし今はネットでこれだけたくさんのサービスが提供されている時代です。家にいながらにして収入を得られるような仕事も実はたくさんあります。

しかも外にパートに出るよりも収入が多かったり、効率よく働ける仕事もかなりたくさんあります。知っているか知っていないかの違いだけです。

というわけで、専業主婦でも在宅でできるようなお仕事をいくつか紹介いたします。

ライター

たぶん今最も簡単に収入を得ることが出来る仕事がこのライター業ではないでしょうか。ライターと言っても昔のような経験を積んだライターでなくても、素人であっても今は需要がすごくある時代です。

主にウェブ関連のメディアや広告などのライティングを行なうのがメインですが、タスク記事などで単価は安いけど、今すぐできるような仕事もたくさんあります。

毎月数万円程度の収入であれば、少しがんばればそれほど難しくなく手に入れることができます。もちろんアフィリエイトなどのビジネスではないので、書いたら書いた分だけ収入になります。

一般的にクラウドソーシングと言われているビジネスモデルで、よくテレビでも取り上げられているので知っている人も多いかもしれませんね。

主に下記のサイトが日本国内ではシェアではトップクラスです。

・ランサーズ
・クラウドワークス

また、上記サイトはライター以外にもグラフィックデザインやプログラミング、イラスト作成、データ入力などライター以外にもたくさんの種類の仕事が登録されています。

もし何か特技を持っているのであれば、高報酬で仕事をすることも可能です。

メルカリやヤフオクなどで何かを売る

ひとつは自宅で不用品になったものを販売したりして、ちょっとした小遣いを稼ぐという方法。もう1つは例えば手芸やハンドメイド雑貨など手作りしたものを販売したり、卸サイトで買ってきたものを販売したりと継続して、商売としてできるようなものを目指すという方法です。

スマホチャットレディやテレフォンレディ

簡単に言えばライブチャットの女性求人ですが、今はライブチャットもいろんな種類やパターンがあります。ちょっと前まではライブチャットと言えば、自宅パソコンにカメラをセットしてお客さんと話をするというイメージでしたが、今はスマホが主流になっていることもあって、わざわざカメラ付のPCを購入する必要もなく、スマホ1つでいつでも好きな時間に仕事ができます。

ノンアダルト(もちろんアダルトもありますが)で、顔出し無しやマイクなどを使わない(LINEのような)チャットアプリでのやり取りだけ、電話での会話だけ、メールだけなど仕事ができる範囲を自分で設定できます(会社による)。

もちろんアダルト系のライブチャットが一番報酬は高い(というかかなり破格に稼げる)ですが、メール1通送るだけとか寝る前にちょっと友達とLINEをする感覚でやり取りをするとかでも、しっかりと報酬をもらうことができます。

もちろん最初に紹介したライター業などと比べると給料はかなり良く、さらに即金で支払ってくれるところもあるので、ぜひおすすめしたい。

タイトルとURLをコピーしました