今すぐお金を作る方法

アコムの審査落ちたら!?審査に通らない時の対処法

お金がなくて消費者金融でお金を借りる場合、まず最初はたいていアコムやプロミス、アイフルなどテレビCMでもおなじみの大手で借りることがほとんどだと思います。

ところがせっかく申し込みをしたのに審査に通らない!ということももちろんあります。

お金を借りる以上、誰でもどんな状況でも必ず借りれるわけではありません。

信用情報の悪い人、安定した収入がない人などは残念ながらお金を借りることができません。

アコムの借り入れ審査の基準

審査基準については大手消費者金融についてはそれほど大きくは変わりません。

最低限の項目として、

・安定した収入があること
・過去に自己破産や債務整理をしていないこと
・現在他社への支払いが遅れていないこと(*)
*クレジットカードや住宅ローン、自動車ローンなども含む。

などが挙げられます。

これらは他の消費者金融についても同じですが、毎月安定した収入があって、過去に債務整理をしていなくて、尚且つ現在どこかへの支払いが遅れていない状態であれば審査に通る確率は高くなると思います。

では、順番に解説していきましょう。

安定した収入は正社員のみ!?派遣社員やアルバイト、パートの場合は!?

どこでお金を借りる場合でも安定した収入と書かれていることがほとんどです。では、「安定した収入」とは何をさすのか?ということですが、簡単に言えば、働いていればOKです。

必ずしも正社員である必要はありません。たとえ毎月の収入が8万円しかないアルバイトであっても、審査に通ることは可能です。もちろんその場合はその収入に応じた金額しか借りることはできませんが、審査に通らないというわけではありません。

また、他には年金での収入や不動産の家賃収入なども安定した収入として含まれますが、ここでは説明は省きます。

過去に債務整理をしている場合は審査に通らない!?

債務整理や自己破産をした場合は信用情報機関に事故記録として登録されます。債務整理の場合は5年間、自己破産の場合は免責が決まってから10年間は消えません。

事故記録が残っている場合はアコムなどの大手で審査に通ることはかなり難しいと言わざるをえません。

上記の期間が過ぎれば信用情報機関の記録から消えますから、審査に通る可能性は普通の人と同じになりますが、もし過去にアコムでお金を借りて債務整理や自己破産している人は難しいかもしれません。

信用情報機関のデータ消えても各消費者金融会社が顧客データを残している可能性が高いので、一度お金を借りて債務整理をしたところから再度借りるのはおすすめはしません。

他社への支払いが遅れていると借り入れができない!?

結論から言うと、できません。

これは大手や中小関係なく、現時点で支払いが遅れている人にはお金を貸してくれません。まずなんとかして現在遅れているところを全部支払ってからにしましょう。

もちろんこれは消費者金融や銀行カードローンだけでなく、信用情報機関に照会される借り入れすべてです。つまり住宅ローン、自動車ローン、クレジットカードの返済など。延滞期間によっては携帯電話の支払い(機種代を分割にしている場合)も含まれる場合があります。

アコムの審査に落ちた場合の対処法

どうしても現金が必要なのにアコムの審査に落ちてしまった場合、上記で挙げた理由のどれに該当するかまず考えましょう。

消費者金融はもちろんローンの審査で落ちても落ちた理由は絶対に教えてくれません。なので自分で推測するしかないのです。

上記に当てはまらない場合、安定した収入があって、過去の債務整理歴もなく、現状どこの支払いも遅れていない場合に考えられるのは、他者での借り入れ件数や現在の借り入れ総額(年収の3分の1を超えるとNG)などが考えられます。

アコムに申し込む人はもし他社に借り入れがあったとしても、プロミス、アイフルなど数社程度と思われますが、大手の場合はこれだけでもアウトな場合も多いです。

どうしても大手でお金を借りられない場合は、中小の消費者金融に申し込みをしてみるのも良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました