未分類

キャッシングならココリス

申し込みから利用までの流れ

ココリスでお金を借りるときは、まずインターネットでの申し込みが便利です。インターネットであれば24時間365日受付をしていますから、真夜中であっても心配いりません。必要事項を記入し、送信すると、審査が行われます。審査が完了したら正式な契約額が決まりますので、最初に指定した連絡先に通知が行きます。

審査の受付は平日の9時から18時となっていますので、もしも週末などに申し込みをした場合、多少時間がかかる場合もあります。来店で契約をした場合はその場で融資してもらえますし、郵送で契約した場合は銀行口座に振り込みが行われます。もちろん郵送の場合は郵送物が届く時間というものがかかりますから注意が必要です。

返済シミュレーション

お金を借りるとなると、一体どのくらいお金を返していけば良いのか不安、ということがありますよね。例えば実質年金日が15%の場合、100,000円を借りると一括返済をするならば101,232円を返す必要があります。同じ金利で500,000円を借りたのであれば、一括返済で506,164円、48回返済で16,000円となります。

実質年率が18%の場合、100,000円を借りたら一括返済で101,479円、500,000円を借りたら507,397円になります。このように見ると、返済にも無理がないということがわかりますね。ただし、貸付金100,000円未満の場合の年率は20%になり、支払い回数は36回以内、分割金は4,000円以上となりますので注意しましょう。

ココリスから支払い督促が届いた!?

お金を借りた場合はしっかりと返さなければいけませんが、もし予期せぬことなどが起こって返済計画通りにお金が解せないという場合、期限前に連絡を入れるようにしましょう。また、札幌の賃金業者であるココリスから借り入れをした記憶がなかったとしても、他の金融機関でお金を借りた場合、ココリスから催促される場合があります。

というのは、他から借り入れをしても、債権が原債権者であるその企業からココリスに譲渡されている場合、お金を借りた記憶がない金融機関から催促されるケースがあり得るのです。しかし、いずれの場合にせよ支払い督促が届いたら絶対に放置してはいけません。

タイトルとURLをコピーしました