お金辞典

即金でお金を借りる!作る!稼ぐ!儲ける!お金のすべて

払えない

給食代が払えない場合の対処法

投稿日:

給食代が払えない場合どうすれば良いか、急にお金が必要な場合の対処法をまとめました。

給食代と支払い方法

対処法としては、学校側に相談するぐらいしかありません。あとは消費者金融やカードローンなどで一時的にお金を借りて支払うという方法があります。

学校側に支払いが厳しいことを説明する

まず一番はこれが良いでしょう。もちろん必ずしも学校側がきちんと対応してくれるかどうかは分かりませが、多少遅れても事情を理解してもらえる可能性は高いです。但し、私立や公立などによって対応が変わってくる場合もあります。

 

消費者金融やカードローンでお金を借りる

給食代が払えないということは生活自体がかなり困窮している可能性もあります。もしきちんと返済計画が立てられるのなら、銀行カードローンや消費者金融でお金を借りておくという手もあります。今や銀行カードローンは誰でも借りられる時代です。とりあえず申し込みをしておきローンカードを作っておくだけでも、いざとなったらそこからキャッシングすることができるので安心感があります。

給食代が払えない状態で困った人の体験談と対処法

実際のリアルな体験談をいくつか掲載しましたので、もし急にお金が必要になった人は参考にして下さい。

給食費が払えなかった頃は、就学援助制度を活用

普段の生活の中で、小学校に通う娘がいたのですが、そのころ、勤務している所からもらえる収入が不安定で、給食代が支払えない時があったのです。払えないからと言ってそのままにしておくことは嫌でしたので、市に相談をした所、就学援助の制度があることを知り、内容を把握して申し込んだのです。その頃もらっていた給料は、就学援助の基準値に当てはまっていたので、援助をしてもらって何とか支払うことが出来たのです。

学年ごとに給食代が変わり、高学年になると、毎年4万円くらいかかります。援助のおかげで支払うことが出来ているので、、同じく払えなくて悩んでる方は、市に相談をしてみるといいかと思います。何とかして支払える手段を一緒に考えてくださいます。事情があって支払いが出来ない方はともかく、故意的に支払わないという方は、自宅のものを差し押さえをされたりするので、注意をすることが必要です。給食代を払えないと知った子供の気持ちも考えるべきです。

給食費についてお話致します

我が家は、主人も私も収入が低いです。長女は、私立大学の1年生です。次女は中学生です。実は長女が大学に行き始めてから、家計がさらに圧迫してしまいました。家賃を払うのも厳しい常態で次女の給食費の支払いも遅れ気味で、いつも学校から支払い通知を貰うようになってしまいました。今までは、貧しいながらもきちんと支払いだけは滞っていましたが、現在は緊急自体だなと重く受け止めています。

子供が大きくなれば、負担が多くなるのは、当然の事で、今まさにそれが重くのしかかってきている、常態です。早く緊急自体を回避しないと、いけないのですが、焦れば焦るほど浮かばないものなんですよね。私達、夫婦は誰にも頼れる人がいない為、自分達で自体を回避しなければいけません。今は副業を始めたいと考えていますが、何を始めたら良いのか、全く良い案が浮かんできません。何とかして、大学費用と給食費を督促状を貰わなくなるようにしないといけません。これは、私夫婦の課題です。皆さん親御さんは、そうだと思いますが、子供には生活が貧しい事をなかなか言い出せないものです。別に良い格好をしている訳ではありませんが、普通に皆んなと同じようにしてあげたいのが、親だと思います。

私立大学は費用が年間でま100万円以上する為、我が家にとっては大赤字になっています。中学校は都内の中学校なので安くて良いのですが、大学はそうはいきません。後、娘は3年間大学に通うのですが、暮らしが成り立たず苦しい為、現在引っ越しを考え中です。神奈川の外れにしようかと考えています。神奈川県でも外れの方で、駅から離れていれば、ぐんと家賃も安くなります。家賃が安くなれば、子供の養育費などが賄えると思います。親達は、本当に苦しんでいますが子供は、引っ越し最高なんて喜んでいるので、これで良いのかなと思っています。子供も親になれば色々な事が分かってくるので今は、何も言わないでおこうと主人と話しています。普通は大きくなるとあまり学校の事や色々な事を話さなくなりますけど、我が家の子供は何でも話してくれるのでそれだけでも救われますし、親も頑張らないとと思います。大学費用や給食費が遅れがちで、払えない月などあると2か月分払って下さいと督促状が娘に渡されるのが、とても辛いです。現在は、平日は私も主人も仕事をしている為、週末だけ日雇いの仕事をしています。全く休みのない常態ですが私達は娘の為に頑張ります。

いざという時にはやはり自治体への相談を

子供が中学生だった頃に長期間体調を崩してしまうことがあり、金銭的にかなり逼迫したことがありました。

可能な限り切り詰められるところは切り詰めたつもりだったのですがどうしても給食代などの学校でかかるお金にも困るようになってしまったのです。

一番手っ取り早いのは当時住んでいた場所の地方自治体への相談なのかなと考えウェブページで窓口を調べて相談や就学援助費受給の手続きをしました。

手続きは想像していたほど難しくはなく非常にあっさりとしたもので少し拍子抜けしたのを憶えています。

やはり困った時には自治体などの公的機関に申し出相談することが一番だなとつくづく感じました。

給食代を払えないだなんてとても恥ずかしく考えておりましたがホッとしました。

最も不安だったのはやはり子供の友達への情報漏えいでしたが、担任の先生も私や子供に対してもその辺りは全く知らないフリを通してくれたくらいですから、子供同士でこのことが話題になることはなかったそうです。

後日先生にお話を聞くと給食費等を払えなくなる親御さんは決して珍しいことではないとのことで、今のこの時代を反映しているのかなと感じさせられました。

このような学校の問題でなんの手続きもせず放置しておいて一番困るのは子供なのですから、親が恥ずかしがっている場合ではありません。

きちんと相談などをすべきであると再認識しました。

給食費を延滞して支払う

一時期、家計が非常に厳しい時期があり、その時には娘たちの小学校の給食費を支払うことができませんでした。給食費と学級費さらに積立金などが重なった結果、どうしても支払うことができないような大きな金額になったことがあります。

どうすれば良いのかわからなかったので、担任の先生を通して校長先生と面談させてもらい、給食代の支払いについて相談をしました。児童手当が支払われる時まで待ってもらうことができると言う話を聞いて、払える分だけ支払いをして、残りは待ってもらうことにしました。おそらく我が家の給食代を校長先生などが一時的に立て替えてくれたのだと思っています。

多くの方に迷惑をかけましたので、収入が入ったときにすぐに返済をしに行きました。消費者金融なのでこのようなことをすれば、延滞金が取られるのですが、さすがに学校では取られることがありませんでした。また今後、給食代を無料にするための手続き等についても知ることができました。

 

-払えない

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家のローンが払えない場合の対処法

家のローンが払えない場合どうすれば良いか、急にお金が必要な場合の対処法をまとめました。 家のローンと支払い方法 対処法ですが、家のローンを滞納した場合は何度も督促状が届くようになります。最初は延滞金を …

no image

自動車保険が払えない場合の対処法

自動車保険が払えない場合どうすれば良いか、急にお金が必要な場合の対処法をまとめました。 自動車保険と支払い方法 対処法ですが、自動車保険を滞納した場合は何度も督促状が届くようになります。最初は延滞金を …

家賃払えない

家賃が払えない!家賃滞納しそうな(している)時の対処法

毎月必ず支払わないといけない家賃ですが、どうしても支払いができな状態になった時についての対処法をいくつか紹介します。 家賃が払えないといってもいろんな状況が考えられますので、状況別に説明します。 家賃 …

no image

交通違反の罰金が払えない

交通違反の罰金が払えない場合どうすれば良いか、急にお金が必要な場合の対処法をまとめました。 交通違反の罰金と支払い方法 対処法ですが、交通違反の罰金を滞納した場合は何度も督促状が届くようになります。最 …

no image

車検代が払えない時の対処法

車検代が払えない場合どうすれば良いか、急にお金が必要な場合の対処法をまとめました。 車検代と支払い方法 対処法ですが、車検代を滞納した場合は何度も督促状が届くようになります。最初は延滞金を含めた支払い …